実践してみて分かったクラウドワークスのメリット!!

女性向け副業として最も人気のある副業の一つがクラウドソーシングです。

インターネットにつなげることができる環境があれば、自宅であっても、外であっても空いた時間を活用して仕事をすることができますし、クラウドソーシングの仕事の種類も自分のスキルに応じてたくさんの仕事の中から選ぶことができることが理由と思われます。

女性向け副業として主流であるのは自宅でできる副業であるのは間違いありませんが、クラウドソーシングはその条件をしっかり満たす女性向け副業であると言えます。
クラウドソーシングの業界はここ数年で高成長を続けていますし、これからもしばらくは高成長が続くと思われています。

つまりクラウドソーシングの仕事は増える一方である可能性が高いのも副業として有望です。クラウドソーシングのサイトもかなりたくさん見かけるようになりましたが、現状では初めてクラウドソーシングをやってみる人やスキルがあまり必要がないという人は「ランサーズ」か「クラウドワークス」がよいと思われます。

両方のサイトに登録して実践することも構わないと思いますが、スキルがあまり必要でなくできるタスク作業で比べるとクラウドワークスの方に大きなメリットがあると言わざるを得ません。クラウドソーシングサイトでは仕事を仲介しますが、手数料が発生します。

仕事を請け負うほうも以前はどちらも20%の手数料を徴収されていたので、1000円の仕事を完了すれば200円の手数料が発生して実際に手に入るのは800円でした。しかし、最近クラウドワークスではタスク作業における手数料がなしになりました。

これはかなり仕事を請け負うほうにとってはありがたいことといえます。例えば、月間に1万円の仕事を完了したとすれば、それまでは2000円の手数料がありましたので、8000円の稼ぎにしかならなかったものが、現在の手数料体系では1万円まるまるの収入になるのです。もっと大きな話では通算100万の仕事をすれば、20万円もの差が出てしまうことになります。大きな金額を稼ぐことになればさらにメリットは大きくなります。同じような仕事をして報酬額が20%違うことは大きな差であると言わざるを得ません。

現状ではクラウドワークスのタスク作業に限られているようですが、ランサーズも手数料を引き下げるか、クラウドワークスのように手数料が無料にするような方向になることを希望していますが、どうでしょうか。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ